愛犬・愛猫はもちろんウサギやフェレット、インコ・オウムも泊まれるペットホテルも!

ロゴ

ロゴ
MENU

 

 

出張・旅行に安心なペットホテル

出張や旅行でペットを預かって欲しい時に安心なのがペットホテル。

ペットを短期的長期的に預かってくれるペット専用のホテルサービスです。

 

店舗によってサービスや形態は様々なので、飼い主さんやペットに合わせて最良のお店を選ぶことが大切です。急な出張や海外旅行に行く際にも安心してペットを任せられるこのサービスは全国的に広まっています。

 

料金送迎の有無、そしてお預かり中の対応などを比較しながらご紹介していきたいと思います。

 

今月のPickup

まだまだ寒さ残る今日この頃ですが、いよいよ春の到来を感じることができるようになりました。この時期はお花見や観光に最適な季節。
特にお子様がいらっしゃるご家庭では春休みを利用してご旅行にいかれる方も多いのでは?

 

また寒くてなかなかお散歩に行けなかったワンちゃんやこたつで丸まっていたネコちゃんも活発に動き出す頃。

 

そんな3月のPikupでは【お預かり中にお散歩サービスがあるペットホテル】の特集です。

 

排泄管理のためはもちろん、日々の運動やストレス発散にも気を配ってくれるペットホテルをご紹介します。

 

 

はじめてペットホテルを利用する飼い主さんへ

ペットホテルをはじめて利用される場合は、
まず用意しなければならないこと注意しなければならないことを知っておきましょう。

 

ペットホテルは急な用事の場合でも預けられることもありますが、基本的には下準備が必要です。
出張や旅行の前に事前準備をしておきましょう。

 

基本的に予約制です

ペットホテルの多くが事前に予約をしないと預かってもらえません
突然店舗に出向いて、今から預かってくださいというのはできないということです。

 

もちろんこういったお客様はほとんどいらっしゃいませんが、中にはご自分のご都合しか考えることのできない飼い主さんもいらっしゃるようです・・・。

 

店舗にもキャパシティがありますし、スタッフさんの対応クオリティを下げないためにも、
1日に預かれる頭数を決めているお店がほとんどです。

 

ですので出張や旅行の日程が決まったら、早めにご予約をすることをお勧めいたします。

 

また預かって貰いたい日数や送迎が必要かどうかなども考えておくと良いでしょう。

ペットホテルの料金

ペットの送迎・預け迎え

 

見学サービスを利用してみよう

店舗によっては本番のお預かり前に、飼い主さんとペットが見学できるサービスを行っている場合があります。
特にはじめて利用する店舗で預ける日数が長い場合には是非事前に見学に行くことをお勧めいたします。

 

見学に行った際には、
★店舗の雰囲気
★実際に預けられているペットたちの様子
★スタッフさんの対応
などを見ておきましょう。

 

また詳しい料金やサービスの説明を直接聞くことができますので、不安な気持ちを抑えることができます。ペット自身も一度訪れたことがある場所と、まったく初めての場所ではストレスの度合いが変わってきます。
ただし移動に対してストレスの強いネコちゃんや小動物の場合には飼い主さんだけで見学に訪れるようにしましょう。

ペットホテルのスタッフサービス

ペットの散歩・スケジュール

 

各種ワクチンの接種をお忘れなく

ワクチンイメージ

ほとんどのペットホテルは、利用するペットがきちんと予防接種をしていないと預かってもらえません。
利用の際に証明書を提示する必要がある場合もありますので、事前に準備をしておきましょう。

 

これは飼い主の義務でもありますが、ときどき予防接種を受けていないペットもいるようです。
「うちの子は大丈夫」という問題ではなく、たくさんの動物が集まる場所ですので、マナーとして果たしましょう。

 

持病や高齢の場合は事前に相談しよう

店舗によっては持病を持っていたり高齢のペットの場合はお預かりができないと記載がある場合があります。ですのでそのような場合には事前に電話で利用可能かを相談しておきましょう。

 

★ペットの体調
★年齢
★どのような持病を持っているか
を伝えて判断してもらいましょう。

 

また現在では預かっている間、遠隔カメラや写真の送付のサービスもあります。
心配な方はそのようなサービスがあるペットホテルを選ぶようにしましょう。

 

ペットブームから数年が経ち、現在では高齢のペットも珍しくありません。
健康状態が優れていれば預かり可能なこともありますので、まずはお電話されてみることをおすすめします。

ペットホテルのオプション

ペットのご飯・おやつの時間

 

 

犬と猫

 

利用前・利用後のストレスケア

どんなにペットホテルに慣れている子だろうと、やはり利用に際してはストレスがかかります。
普段と違う環境で、大好きな飼い主さんにも会えないわけですから当然ですよね。

 

ですのでペットホテルの利用前と利用後には是非十分なストレスケアをしてあげてください。

 

 

ワンちゃんの場合

グルーミングを兼ねてブラッシングをしてあげるのも効果的です。

ブラッシングは飼い主さんとワンちゃんの大切なスキンシップの時間で、双方に対して血圧を下げるなどの健康的な効果もあります。

 

ワンちゃんが好きなお散歩コースに出かけてみたり、おもちゃで十分に遊ばせたり、普段は厳しくしつけていてもたまには甘えさせてあげたり・・・。
少し疲れてぐったりしているようなら無理に行動させず、ワンちゃんが安心できる環境で十分な休息を与えてあげましょう。

 

また、普段から愛犬の嗜好や体調に合ったドッグフードを与えて上げることも大切です。
あまり知識がない…という人にも分かりやすい、ドッグフードランキング-愛犬に安心して与えられる人気の30商品のを徹底比較を参考にしてみるといいでしょう。

 

 

ネコちゃんの場合

とにかく自由にさせてあげることが一番です。

かまってほしそうなら優しく撫でてあげたり、遊びたそうなら遊んであげたり。
ネコちゃんは構われすぎるとストレスを感じてしまうので、「ほっといてちょうだい」という態度ならそっとしておきましょう。あまりジロジロと観察するのも要注意です。

 

またネコちゃんの場合は移動自体がストレスになりますので、ペットホテルに連れて行く際にもなるべくストレスのかからない方法を探したほうが良いでしょう。

 

動物用のアロマテラピーが話題

ペットのストレスを軽減するために作られたアロマテラピーが話題となっています。
ワンちゃんやネコちゃんのことを考慮して作られたアロマですので、もちろん安心してお使いいただけます。

 

ワンチャン

またアロマの癒し効果は飼い主さんにも好評で、現在では協会ができたり、セミナーが開催されていたり、ネット通販で販売されていたりと様々な形で楽しむことができるようになっています。

 

どうも最近ストレスが溜まっているみたいだな・・・と感じたら、是非一度試してみてはいかがでしょうか?