気になる料金相場と長期割引適用の条件などを詳しく解説します。

ロゴ

ロゴ
MENU

ペットホテルの料金について

 

ペットホテルに預ける場合に一番気になるのは料金ではないでしょうか。
様々なペットホテルがありますが、初めて利用する方は料金の相場が分からない方が多いと思います。

 

ここでは一般的な相場をご紹介していきたいと思います。

 

 

ペットホテルの相場

ワンチャンの場合はその犬種によって小型犬・中型犬・大型犬に分けられます。

 

だいたいのペットホテルの宿泊費は

小型犬…3,000円

中型犬…4,000円

大型犬…5,000円

前後の料金が相場のようです。

 

これは一般的な料金であり、店舗によってはVIPルームを完備している施設もあります。
VIPルームをご利用の場合は上記の金額+3,000円~5,000円が相場でしょう。

 

預かってくれる時間は店舗によって異なりますが、基本的に営業時間内です。
朝10時チェックイン~夜19時チャックアウトのところが多いようです。
時間外に預かってくれるところもありますが、追加で料金がかかるところが多いです。

 

最近では24時間営業の店舗も増えてきていますが、夜中のお預かりは料金がアップする傾向があるようです。

 

 

色々な割引き

中には1週間、2週間預かって欲しいという方もいらっしゃいますよね。
そんな長期のお預かりには『長期割り』があります。
3日目~から適用されるところもありますし、1週間目~から適用のところもあります。
主に10%~30%ほどの割引があるようです。

 

その他に、1頭だけではなく2頭、3頭お預けする場合に適用される『多頭割り』もあります。
2頭目以降が割引される場合や、全体から●%引きという様な割引です。

 

 

 

一時預かりについて

宿泊ではなく少しの間預かって欲しい…という方には『一時預かり』というシステムがあります。
3時間で1,000円(小型犬)~ほどの料金で、利用時間によって料金が変わってきます。

 

こちらは基本的に営業時間内でのサービスです。
24時間営業の店舗などの深夜一時預かりは料金がアップする傾向があります。

 

 

ご紹介した料金や割引は店舗によって異なりますので、事前に確認することをおすすめします。