ペットホテルの散歩事情~時間や回数は?~

ロゴ

ロゴ
MENU

ペットホテルでの散歩について

 

ペットホテルに預けるにあたり、
★ずっとゲージの中なの?
★預けている間に散歩はしてくれるの?
などという心配があるでしょう。

 

飼い主さんと離れ離れになり違う環境になることで、それだけでもペットにはストレスがかかります。ずっとゲージの中に入れっぱなしだと思うと預けるのにも躊躇してしまいますよね。

 

ですがご安心下さい。

 

ほとんどの店舗が店内にフリースペースを設けており、
ずっとゲージに入れっぱなしということがありません。

 

スタッフがペット同士が仲良くなれるように配慮してくれるので、犬嫌いのワンちゃんも友達を作れるチャンスかも?!

 

逆にゲージで預かって欲しい場合はスタッフに申し出ることをおすすめします。

 

最近のペットホテルではペットのストレスを少しでも軽減する為に、散歩をしてくれるところが多いです。

 

1日1回のところもあれば2回のところもあります。
約15分~20分ほどの時間を散歩してくれます。
ドッグランなどの施設には行かず、主に近くの公園や店舗ごとの散歩コースを散歩してリフレッシュさせてくれる所が多いようです。

 

1頭でお散歩にいくのか、何頭かでお散歩にいくかというのは店舗により違いますが、
そのペットの性格に合わせて考慮してくれるところがほとんどなので安心して預けることができるでしょう。

 

散歩風景イメージ

 

ペット散歩代行・ペットシッター

ペットを預けるわけではないけれど、
★体調を崩して散歩にいけない
★外出しなければいけないが預けたくない
という場合に、散歩や世話を代行してくれるサービスもあります。

 

いつも行っているコースを散歩し、帰ってきたら足を洗って綺麗にしてくれるところまでしてくれます。また、ご飯の用意やトイレの後片付けなど、飼い主さんと打ち合わせを行い希望に沿ったサービスを行ってくれます。

 

主にワンチャン、猫ちゃん、うさぎやハムスターの小動物などが利用可能です。

 

ペットに普段通りの生活をさせてあげたいと思っている方にはおすすめです。